開業して5ヵ月目に突入! / 株式会社オンリーワン

開業して5ヵ月目に突入!ブログ

連日の猛暑で、さすがにバテバテです。
「訪問介護りぼん」を立ち上げて5か月目に入りました。
介護の職場には、10年以上おりましたが、今までとは全く異なった経験ばかりです。
勤務していたころには、自分自身が理想とする介護が出来ず、様々な葛藤があり、介護の現場をしていても辛いことも多かったような気がします。
現在は、長年積み重ねた理想や夢を形にできる会社を立ち上げました。
立ち上げてから、有難いことに私自身が何件かの現場を担当させて頂いております。
自分自身が理想とする介護が100%出来ることが嬉しくて、大変なケアも全く辛くありません。逆に嬉しくてたまりません。
会社の理念に賛同するスタッフと志を共にして働けることに喜びを感じています。
しかしながら、この理想や理念を関連機関の皆様にご理解頂いたり、評価頂くまでには5ヵ月という期間は短すぎるようです。(私の努力不足か・・・)
開業前に「これからの訪問介護は・・・」とか「居宅介護は・・・」とか様々な言い方を聞きました。
そして、実際に立ち上げて営業をしていると「訪問介護事業所は沢山あるから・・・」、「この辺に沢山できたよね」、「仕事ないよ・・・」など様々な声をお聞きします。
理想と現実に直面している4か月間でしたが、それもこれも想像していました。

「一生懸命に勝ものはない!」
「誠実に理想を捨てずに・・・」

と、当初から思っていた考えを曲げずに頑張っていこうと思っています。
「訪問介護りぼん」を立ち上げるにあたり、管理者の私はスタッフ全員を集めて・・・
「私は利用者様の幸せだけでなく、スタッフの皆さんにも幸せになってもらいたい!」
「そして、介護の仕事は1人でやるものではない!チームケアを基本にやっていきます。辛い時、休みたい時など休みづらいのが介護の世界!誰にでも個々の用事や事情があります。それを全員でサポートしていきたい!」
最後に「私が様々な理想を掲げましたが、私が違う方向に会社を動かしたらスタッフの皆さんが私を止めて下さい!」と言い逃れ出来ない状況で話をしました。
今現在、チームケアは守られています。

1人は全員のために・・・全員は1人のために助け合っていければ、私の理想とするところです。

これからも、理想や夢を捨てずに、関連機関の皆様やご利用者様・ご家族の皆様に「りぼん」の良さをご理解頂けるように日々、精進していきたいと思っています。
管理者の私の右腕である最強のサ責(専務)がいるので必ず良い結果が出ると信じています。
8月は下旬まで猛暑が続くと予想されているみたいなので、体調を崩さないようにスタッフ一丸となって頑張っていこうと思っています。(管理責任者)

このページのトップに戻る