訪問介護 りぼん / 株式会社オンリーワン

訪問介護りぼん(介護保険・総合支援事業)サービスのご案内

資格を有した訪問介護員等が利用者様のご自宅を訪問し、計画に基づいた日常生活に必要な支援を行わさせて頂くサービスです。
介護保険では次に揚げるサービスがご利用になれます。

  • 身体介護サービス

    身体介護サービス

    身体介護サービスとは利用者様の身体に直接接触して行う介助や、それに伴うサービス。

  • 生活援助サービス

    生活援助サービス

    日常生活に必要な家事(掃除・洗濯・買物・調理等)などを補助するサービス。

  • 訪問型サービス(国基準相当サービス)

    訪問型サービス(国基準相当サービス)

    資格を有した訪問介護員等が利用者様の自宅を訪問し日常生活に必要な生活援助サービスや身体介護サービスを提供させて頂くサービスになります。

  • 訪問型サービス(区基準相当サービス)

    訪問型サービス(区基準相当サービス)

    指定基準を満たした訪問介護員等が利用者様の自宅を訪問し1回60分以内の日常生活に必要な生活援助を提供させて頂くサービスになります。(身体介護は対象外)

こだわりConcerned

訪問介護サービスは介護保険制度の中で行えることは限られています。担当ケアマネさんが作成した計画に基づいてサービスが行われます。利用者様・ご家族様から「ヘルパーさんは何をしてくれるのですか?出来ることは何で、出来ないことは何ですか?」という質問を良く耳にします。更にヘルパーや会社によって言っていること、やることが違うなんて言葉も良く耳にします。これは当社にみならず全国に事業所でも問題視されていることかと思います。この課題を解決する方法は、利用者様・ご家族を含めた関係者が率直に、そして頻繁に話し合いを行っていくしかないかと思います。また、些細な疑問も溜め込まずにシッカリと外部に発信していくことも大切です。しかし、、利用者様・ご家族の皆様も「見て頂いている」という気持ちから多少のことには目をつぶっているという現状も少なくないようです。私達、訪問介護りぼんは、今日よりも明日、今月よりも来月、そして今年よりも来年といったふうに、少しでも日常生活が改善されるお手伝いが出来ればと考えています。人は平等に老いていきます。介護は避けて通れるものではありません。 辛い・大変と言われる介護をご家族や1人で抱え込まずできるように私達の仕事があると考えています。一般の方が介護をするとなると心身共に壊れてしまいます。少しだけで良いので私達の協力を求めてみませんか?些細な悩みやご相談ごとなど何でも相談してみてください。 もしかしたら、良いパートナーになれるかもしれませんし、話しをすることで悩みが改善されるかもしれません。もっと早く相談すれば良かったと言われる方も少なくありません。介護の悩みは絶対に1人で抱え込まなことが重要です。「訪問介護りぼん」は皆様の悩みを少しでも緩和できるよう総力でサポートさせていく事業所です。

特長Speciality

特長 「訪問介護りぼん」は、板橋区内を中心に地域密着で日々、皆様のお世話をさせて頂いています。しかし、残念ながら、お問い合わせ頂いた全てのお客様のご依頼に答え切れていないのも事実です。全国で蔓延するヘルパー不足で何処の事業所も在宅介護の派遣で苦戦を強いられています。当社も例外ではなく、お問い合わせ頂いた方を人手不足でお断りすることがあります。大変悲しいことです。しかし、この問題を打開するために訪問日時・曜日等を調整して頂けるご利用者様にはお話合いをさせて頂いてから訪問するという方法でお断り件数を最低江限度に抑え込んでします。しかし、根本的な解決にはなっていません。従業員の増加が急務になっています。そうしていかないと在宅で介護難民が増え続ける状況は変わりません。施設を選択される方もいますが、施設が決まるまでの期間は、ある程度の期間は在宅介護が必要になります。簡単に解決できる問題ではありませんが、訪問介護りぼんは「小回りの利く訪問介護事業所」という利点を生かして在宅介護をお手伝いさせて頂きます。ご利用者様・ご家族様のご要望やご提案等を細かく聞きながら出来ることから少しづつ整理していきながら在宅介護を支えていきます。

差別化Discrimination

差別化 法人理念にもあるように、りぼんは「他社と同じことを行って競い合うことはせず、当社しかできないことを行い、評価を頂く」ことを目指しています。しかし、介護保険制度という厳しい規制の中でできることは限られているのも事実です。 りぼんは会社で陥りがちな利益誘導型にならないよう、「量」より「質」を目指して支援を行います。更に在宅介護は突然降りかかってきます。今は関係なくても必ず訪れます。精神的・肉体的・金銭的な負担も多いとされています。そんな時に、皆様の傍にいて身近な協力者になれるような存在でありたいと考えています。りぼんは板橋区内で地域密着を目指して介護事業をさせて頂いています。当社で巡り合えた方が「りぼんさんに来てもらって良かった!」と言って頂けるようなサービスを心掛けています。訪問介護サービスは周囲の事業所と競い合うものではないと考えています。ご利用者様1人を複数の事業所でお世話させて頂く場合も少なくありません。関係者全員が仲間意識を強化していくことが重要かと思います。ヘルパーの評価は会社や他社が行うのではなく、ご利用者様・ご家族がするものかと思います。利用者様が少しでも今の心身状態を維持し、元気になっていただけることに光をあてたサービスを提供することを心掛けて訪問させて頂きます。

チームケアTeam Care

チームケア 施設や病院と異なり、在宅介護はご利用者様とヘルパー、1対1(マンツーマン)が基本とされています。 勿論、りぼんのケアもマンツーマン対応ですが、違いは利用者様、担当ヘルパーが陥りがちな「孤独感・悩み」を事業所全スタッフで共有していくことです。勿論、利用者様のご家族、関連機関の皆様も例外ではございません。安心して介護を受けて頂けます。複数の介護スタッフがいれば複数の見方や考え方があると思います。様々な意見を情報交換しながら最後はチーム全体でご利用者様の為に一番良い答えを導き出して、決めたことはチーム全体で行っていくことがチームケアの基本であると思います。失敗は許されないという強い気持ちと、利用者様が元気になった、良くなった時にはチーム全体で成功を分かち合えるようなスタッフの一員でありたいと考えています。

利用者さま本位の介護Care of the user like oriented

利用者さま本位の介護 「利用者本位」という言葉は介護の世界では良く耳にしますが、「訪問介護りぼん」では関連機関を含めて利用者様にとって本当に求められていることは何かを追求していきます。 押しつけ的な介護、強制的な介護は絶対に致しません! そして、間接的ではありますが「ご家族の思い・要望」にも時間を掛けて話し合いながら、安心してケアが提供でき、 ご家族の心身負担軽減のお役に立てればと考えております。 好きでヘルパーのお世話を受ける利用者様はいませんし、ご家族もヘルパーなど頼まずに自分達で出来ることはしていきたいと考えておられるかと思います。しかし、それでもヘルパーをお願いしなければならない双方の現状を私達がシッカリと受け止めていかなければならないと考えています。言われたことを淡々と行うのではなく気持ちに寄り添ったサービスをすることで「利用者さま本位の介護」を実現していきたいと考えています。

透明性のある事業所Clear Activity

透明性のある事業所 介護の世界で勤務し沢山の事例を見て参りました。良い事業所・良いヘルパー・良い介護…当社でも目指すところではありますが、やはり「わかりづらい介護保険制度」です。 会社によって地域によって、更にはヘルパーによって言っている事や行ってくれる事に違いがあってはなりません。 当社は一番気になる「料金のこと」、「サービスの内容」など利用者様、ご家族が悩みがちな不安を解消しながらケアを行っていきます。また、サービスを行っていく中でも疑問点が出てくることも多くございます。わからないことは放置せずに何でも聞いてください。疑問を抱いたままヘルパー派遣を続けていても良い介護は出来ません。意思の疎通を大切に考えています。更に担当ヘルパーは定期的に訪問させて頂く以外に介護事業所の責任者も定期的に訪問させて頂くこともあります。1人でも多くのスタッフが関わることで透明性を上げていければと考えています。

障害者総合支援Total Support

障害者総合支援 資格を有した訪問介護員等が利用者様のご自宅を訪問して日常生活に必要な支援を計画に基づいて支援を行わさせて頂くサービスになります。
居宅介護は、障害をお持ちの方が市区町村に介護給付の利用申請を行い、支給決定後に利用することができる介護サービスになります。
自立支援給付の居宅介護では次に揚げるサービスがご利用になれます。
  • 身体介護 → 入浴、排泄及び食事などの介助等
  • 家事援助 → 掃除、洗濯、調理、買い物等の援助
  • 通院介助 → 通院時の介助(身体と家事の分類有)
りぼん 03-5922-5544 月~金 9:00~18:00
大きな地図で見る
このページのトップに戻る